アウトドア、釣り、旅行用品から検索
釣りから検索
フィッシングツールから検索
撒き餌杓から検索

山内シャク(遠投用)ステンレスカップ

山内シャク(遠投用)ステンレスカップ
山内シャク
[ カップはもちろん、グリップも丹精込めた手作りの遠投シャク ]

「グレ釣りはマキエが生命線」
若狭湾では秋頃からグレの数釣りが楽しめますが、エサ取りも多く近距離ではグレの型も小さいのが悩みのタネです。そこで活躍するのが「山内シャク」。磯際にエサ取りやコッパグレを集め、超遠投で良型を狙います。カップは独特の形状でマキエがまとまり、飛散すること無く綺麗なアーチを描き飛んで行きます。マキエワークで手前にエサ取りやコッパを釘付けにし、沖のポイントに仕掛けを遠投、間髪を入れずマキエを投入すると良型を手中にすることができます。マキエがリズム良く決まると、面白いようにグレの数釣りが楽しめます。

シャフトは国内メーカー魚心観のハイカーボンHを採用し、硬すぎず柔らかすぎず、適度なシナリでコントロール性能もアップ。ラバーグリップも手の込んだ網目模様に仕上げています。滑りにくくグローブも傷めないように配慮した、至れり尽くせりの遠投シャクに仕上がっています。もちろん、グレ・チヌ、両方に使えます。